せせらぎ街道植樹祭 開催報告

今年で6回めとなりましたせせらぎ街道の植樹祭。

さわやかな五月晴れの天候に恵まれ、

無事開催することができました。

今年はスタッフ合わせて64名が集まり、

スギ、ヒノキ、コナラ、ヤマグリ、ヤマザクラ、ヤマモミジなど

約500本の苗を植樹して頂きました。

中には毎年参加してくださる方もいて、

植樹はもう慣れていますという方もいれば、

はじめて参加された方は、

「難しいですね」と言いながら、

丁寧に一本一本植えてくださる方もいました。

昼からは明宝温泉の木質バイオマス施設の見学をして頂きました。

明宝温泉湯星館は2014年に木質バイオマスボイラーが備え付けられ、

我々、明宝山里研究会がそのボイラーに使う薪の調達、供給を行っています。

実際に薪づくりに使っているドイツ製の薪割り機での、

薪割り体験もして頂きました。

講師にお願いしている郡上農林事務所の方のお話の中で、

「木を植えなくても、自然に森になっていく。

 でも、みんなで木を植えることで、早く森にすることができる。

 早く森にすることで、がけ崩れなども防ぐことができる。」

というお話がありました。

 

今回はたくさんの子どもたちも参加してくれました。

説明を真剣に聞いてくれていました。 

今日、木を植えてくれた子どもたちが、

大人になった時に明宝にやってきて、

森をみながら、今日のことを少しでも思い出してくれたらいいなと思います。

みなさま、ご参加ありがとうございました!

 

明宝山里研究会 一同

明宝山里研究会

郡上市明宝

郡上市明宝は、鮎・アマゴ釣りを楽しめる清流・吉田川の上流に位置し、美しい川が流れる、豊かな森林に囲まれた山里です。

 

お問い合わせ

明宝山里研究会

会長 松山誠美

お問い合せ先:

明宝山里研究会 事務局

(NPO法人ななしんぼ内)

 

電話0575−87–3799

FAX0575−87–3799

 

※ご用件などをお伝えください。事務局より折り返しご連絡いたします。

 

お問合せはこちら

 

リンク